top of page

2024/1/8 第7回開催

第7回目のモーニング珈琲読書会を、参加者5名にて開催いたしました!!

年末年始を挟み1ヵ月ちょっと空いてしまったため、久しぶりの感覚にすごく嬉しかったです。


そして今回の読書会は、1/1に起きた能登半島地震への震災復興支援も兼ねての開催となりました。

読書会の自粛も頭をよぎったものの「何か前向きにできることはないか」と考え、参加費の全額寄付という形で開催に至りました。



年始1回目の読書会ということで、皆さんに今年の抱負を聞くことからスタート!

皆さん色々と考えておられて、楽しく聞かせていただきました。


ちなみに僕は、「モーニング珈琲読書会の月2回開催!」を今年の抱負としております。

月2回と言うと、2週間に1度のペースでの開催となります。


これが意外と難しくて、「2週間に1回も開催して人が集まるのかな・・?」であったり、「開催しすぎて飽きられるんじゃないかな・・?(←かなり心配)」のような不安が出てきます。

(特に飽きられるのが怖い。一発ギャグ1兆個用意しないといけないのだろうか。)



そのため、自分の中では割と大きな目標でもあります。

ちなみに最終的には、当読書会をメディアに掲載いただくことが目標です!!

いつでも取材のご連絡、お待ちしております。



さて、本日ご紹介いただいた本も様々でした!

読んだことのない本ばかりで、たくさん刺激をいただきました^ ^


百人一首から漢字、心理学、そして絵本!この多様性のある感じが最高です。

自分では絶対たどり着かないような本に出会えるのが読書会の醍醐味ですね♪


特にご紹介いただき気づいたのが、「絵本って深かったんだな」ということです。

子どもの頃は「絵が可愛い!」とか「桃太郎カッコいい!」みたいな感想が主でした(笑)

でも絵本って、大人にも様々な気づきを与えてくれる内容のものも多いらしく。

それを今日初めて知り、自分の子どもに将来読み聞かせをするのが今から楽しみになりました!笑


それでは、本日も本当にありがとうございました!

当読書会、リピーターも「大」歓迎です!!本日参加された方も、ぜひまたご参加くださいませ♪

今後とも、モーニング珈琲読書会 ~東京~をよろしくお願いいたします!



【紹介された本】

・だれもわかってくれない 傷つかないための心理学(ハイディ・グラント・ハルヴァーソン 著)

・眠れないほどおもしろい百人一首(板野博行 著)

・漢字再入門 楽しく学ぶために(阿辻哲次 著)

・グレーシャーの子やぎ(バック・ダグラス 著)

・「承認欲求」の呪縛(太田肇 著)




【参加者5名(主催者含む)×500円 = 2,500円の寄付をしました。】


閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page