top of page

2024/1/28 第8回開催

第8回目の読書会を、参加者6名にて実施いたしました!!


寒い中お越しくださり誠にありがとうございます。

今回の参加費についても、1/1に起きた能登半島地震への震災復興支援ということで全額寄付させていただきました。



本日の読書会では前回に引き続き、自己紹介タイムにて今年の抱負を訊かせていただきました。(ギリギリ1月なので滑り込みセーフ!)


前回のブログでも書いた通り、僕の抱負は「モーニング珈琲読書会、月2回開催!!」でございます。

最初は3週間に1度の開催でも血のにじむような広報活動をする必要がありました。

実際、初回の読書会で紹介した本は血まみれでタイトルが見えないという、苦い思い出となりました。(大嘘)


しかし有難いことに最近は満員での開催が行えるまでになり、2週間おきでも実施できる未来が見えてきました!

ただし回数を増やすごとにくどくなるので、あっさり醤油ラーメン程度で開催していきたいです。(家系にならぬよう要調整。いや好きだけど。)


皆さんの抱負も様々でしたが、やはり「言う」ことこそが大事なのかなと思います。

言霊と言いますが、心で思うのと言葉として空間に出すことは大きく違います。

一人ひとり、充実した一年を過ごしていけたら嬉しいです!



さて本題の読書会ですが、今日も大変盛り上がりました!!

ジャンルが本当に被らず、自分では手に取らないような本がたくさん(*^^*)


当読書会ではジャンルフリーのため、普段は読むことのない本を知ることができます。

本好きどうしの交流+新しい発見という2つの掛け合わせで、脳が喜んでるのがよく分かります(笑)


お酒も飲まず、6人で2時間ほどお話する機会はそうそうありません!

リモートで済んでしまうこの時代にこそ、対面で会話や交流をする場をこれからも大切にしたいです^ ^



それでは、本日も本当にありがとうございました!

当読書会、リピーターも「大」歓迎です!!本日参加された方も、ぜひまたご参加くださいませ♪

今後とも、モーニング珈琲読書会 ~東京~をよろしくお願いいたします!



【紹介された本】

・ダンカンの花嫁(リンダ・ハワード 著

・本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません(香月美夜 著)

・か「」く「」し「」ご「」と(住野よる 著)

・ピアニシモ(辻仁成 著)

・女ひとり温泉をサイコーにする53の方法(永井千晴 著)

・〈私〉を取り戻す哲学(岩内章太郎 著)



【参加者6名(主催者含む)×500円 + 追加での寄付のご依頼500円 = 3,500円の寄付をしました。】


閲覧数:126回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page